インフォレビュー@守破離ネット

「気づき」を「稼ぎ」に変える~KENBO's Blog

まとめサイトビルダーの実践評価体験記~異常なSEO力に括目せよ!

11722 views
約 8 分

まとめサイトビルダー 評判
いくつか当ブログ記事で採りあげていますが、
いわゆる2ちゃんねるキュレーションブログ作成ツールともいうべき
「まとめサイトビルダー」について
私の異端メルマガを購読されているY様より
とても鋭い洞察を含めた体験記録をメールでいただきました。


この記事ではその核心の部分を、生のままご紹介いたします。
(当然ながらY様のご了解を得ております)

私自身、このツールは他ではほとんど見受けられない特徴があるのを
当初から何気に気づいておりまして、それはツールのアウトプットにより
作成できるブログが、実は他に貢献できるという応用面でした。

その話は後で追加することにして、早速いただいたメール記事の
ご紹介をしたいと思います。


まとめサイトビルダー実践記~Y様からのメールより抜粋




2chが全面的に転載禁止になり分化するとの噂を聞き、
また幾つかの有力まとめサイトが転載禁止を破ったとして
糾弾されて撤退が相次いだことから、
2chまとめ界の勢力図が変わることへの期待感があり、

少し前からインターナル社「まとめサイトビルダーUltimate版」
を購入して2chまとめサイトを始めました。


 KENBO補足:オリジナルの2ちゃんねるが転載禁止になり、
 創立者であるひろゆき氏が新たに2ちゃんねるscを
 立ち上げていることは多くの方がご存じかと思います。
 Y様は、まとめサイトビルダーを使い始め
 しばらく放置されていたとのことです。

驚いたのは、何もせず放置してからもアクセスが増え続けたことです。

こちらへ辿り着くまでに読者が入力した検索ワードを調べてみると
競合が結構いて検索上位に登るには難しそうなワードでも、
2chのスレッドとツイッターを転載しただけの自サイトが
なぜかNaver・YouTube・老舗サイト・大手メディアを押しのけて
1ページ目に居座っていることが多々ありました。

また同じワードが毎日のように検索され、
その度に上位表示されてアクセスが稼げていました。

(中略)


Google仕様上有利になると言われているYouTubeより
単に「まとめサイトビルダー」で記事を圧縮して
ツイッターを添えただけの自分のサイトが上位表示されているのを見ると
「まとめサイトビルダー」のSEO力は異常と感じています。


王道教材とされる『○○○』などで、随分前から
「2chまとめサイトのような単なるコピペ記事は
 圏外に飛ばされるから絶対にダメ。オリジナリティが大切」
とされていますが、
自分のまとめサイトが検索1ページ目にいるのに
『○○○』実践者らしきサイトは周囲に全く見当たらなかったりします。


KENBO補足:○○○は漢字3文字ですが伏字にさせていただきました
2chはあらゆる立場のあらゆる人が書き込んでいるので、
1人では思いつかないような言葉・キーワード・概念が
1つのスレッドに無数に散りばめられています。

ショッキングな結末ではありますが
「2chまとめビルダー」を使うことによって
2ch・2chsc・ツイッターなどの相乗効果が加わると
Googleの検索エンジンは1人の人間が頭を捻って
1人の人間のスタンスから生み出した言葉よりも
多数の人間と媒体がスクランブルしている

2chまとめサイトの方を創造性とオリジナリティがあるとして
上位表示してしまうのではないでしょうか?



ここまでが一区切りです。

さて・・・
前記の体験期において、実はとても本質を見抜いていらっしゃる
鋭いメッセージがいくつかあることにお気づきになったでしょうか?

実は、私が制作した専用特典もこれに関連する内容を含めております。

オリジナリティが大切であることは、言われなくても
あなたも知っている、耳にタコができるくらい聞かされている筈。

ただ意識されているかどうかはわかりませんが、
オリジナリティといっても私たちの考えやアイデアは
ゼロからあなたの中でできたものではなく、ほとんどが
二次情報以下であると言って過言ではないと思います。

情報ノイズの海に晒されていると、自分自身の確かな考えであると
自信をもったところで、もとを正せば他人の考えであったりするのが
ごくごく普通であるということです。

検索エンジンが上位にもってくる、その意味をじっくり
考えるためのキーワードがこのメッセージに潜んでいます。


キュレーションサイトに対する深い洞察


そして、話はキュレーションサイトそのものへ進んでいきます。


(中略)
・・・これに対して一人の凡人が○○○メソッド(笑)で頭を捻って
「2chまとめのようなコピペではない独創的な言葉」
を書き綴ったところで、この絡みに勝つことはないと思われます。

キュレーションについて私は最初
「パクリを正当化するためのレトリックに過ぎない」
と判断していたため、キュレーションという概念を持ち上げる
KENBO様のブログ発言に違和感を感じていました。

KENBOコメント:おそらくこちらの記事のことかな?と(^^;)
その違和感がどこか心に引っかかったまま
自分自身が2chまとめサイトを作成してキュレーションを実践する中で
キュレーションの本質に気付いてメールを差し上げたという経緯があります。

私がKENBO様のブログを知ったのは、
坂田智康氏の塾に参加したことがきっかけでした。

日本で数百万人いるとされるアフィリエイターのうち
坂田智康氏に辿り着くのはごく一部で、
その中で塾生のKENBO様のブログとメルマガに辿り着くのは
さらに一部でそこの言葉が心に引っかかって
インスピレーションを得るのはさらに一部のはずです。

その結果として最終的にキュレーションとして
表現されるKENBO様と私の些細な絡みも
ある意味で奇跡的な壮大な物語の結末であるわけです。

キュレーションは言葉を集約したものであると同時に
言葉に接する者の歴史がスクランブルする終着点でもあり
この小歴史を理解しないままま○○○メソッド(笑)で
言葉の一部を刈り取っただけの一人の凡人の言説が
対抗できるものではないはずで
Googleは一般人が思っているより
遥かに神目線からそれを俯瞰しているのだと思います。
検索上位はことごとくキュレーション系なので。



はい、ここまで人によってやや難解な表現も
あったかと思います、お疲れ様でした!

全文をお読みいただいた方はお分かりの通り、
私が師匠と勝手に呼んでいる坂田智康つながり
ということになりますね。

ネット上では坂田智康氏の評判は真っ二つに分かれます。
その本人から「坂田智康 詐欺師」をメタタグ(キーワード)に
入れておけと伝授されたくらいです。

それはさておき、キュレーションについて考えを深める
ことになった私自身のきっかけは、
海外(主にアメリカ)サイトではこの手のものが非常に
人気を集めているのに気がついてからになります。
かれこれ数年前になりますね。

コピペというと、即座に無価値と考える人が多いと
思いますがYahooニュースにしろ、企業が堂々と運営している
ニュース系サイトのネタは一次情報のコピペでできています。

それでもなぜあれだけ集客力もあって、ページビューもあり
ページランクも高く、圏外にならないのか?
を考えてみる必要があると思いませんか?

まとめサイトビルダーに関して言うならば、2ちゃんねるを中心にコピペし
(厳密にはその前にあなたによる何等かのフィルタリングが入りますが)
さらに場合によって編集をかけた程度のものになります。

2ちゃんねるというと、ノイズだらけの情報の集まりのように
見えますが、Y様のメールからもお分かりのように
自分一人では生み出すことの到底不可能な言葉の集合体
でもあるのですね。

まとめサイトビルダーで成果を出し続けている人は
そのことに薄々でも気づいているはずだと私は考えています。

早い話、

「(記事)ネタに困ったことがない!」

「この話はオモシロすぎる!」

「こいつの発言は傑作だ!」

とかで。

何を言いたいかというと、こういったポテンシャルに
気づくだけで、2ちゃんねるから集めてくるネタも
自然と磨かれ「目利き」になるということです。

インターナル社のまとめサイトAwardで表彰されている
ブログを丹念にみると運営者の努力が伝わってくるようです。

こういった点を含め、冒頭に申しあげたまとめサイトビルダーの
応用面に着目して私は専用のオリジナル特典を作っております。

以下がレビュー含めたその紹介記事ですが、
実はまとめサイトビルダーをお持ちの方々から特典だけ
欲しいとの要望をたびたび受けており、特典のみの
ご購入もできるように記事の文末に追記しております。
まとめサイトビルダー|新2チャンネルまとめサイトの威力~KENBOの専用オリジナル特典付き



コメントはこちらからよろしくお願いします

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

最近の投稿

More