インフォレビュー@守破離ネット

「気づき」を「稼ぎ」に変える~KENBO's Blog

メルぞうGold会員になるメリット(2017.5.1 Gold会員募集終了しました)

2498 views
約 7 分

メルぞうプラチナ会員

※無料レポートは今もコスパの高い集客媒体です!
※初心者~上級者まで使い分けのできるKENBO特典付き!
メルぞうプラチナ会員
メルぞうGold会員になるメリット(2017.5.1 Gold会員募集終了しました)

2017.5.1更新

メルぞうGold会員募集は終了しました。
現在は、新しいシステムであるメルぞうプラチナ会員の募集に切り替わっています。

突然ですが、メルぞうのGold会員募集が2017年4月末で終了します。
・・・というアナウンスをもらいました。

先に結論を申し上げるとこうなります。
「メルぞうの新規募集終了前に、リストビジネスに少しでも関心あるなら
 今すぐ会員登録すべし!」


メルぞうってなに?


メルぞうというのは、この記事をご覧になっているかなりの方が
きっとご存じではないかと思います。

一言で表わすと国内最大級の「無料レポートスタンド」です。

ここに無料レポートを登録すると、そのレポートをダウンロードした人
および協賛登録した人(させられた人)のメールアドレスが
入手できる仕組みになっています。

つまり、メールアドレスだけですがリストが手に入ります。

また年に数回ebook大賞なるイベントも行っていて、
読者に人気のあるレポートはメルぞう自身の紹介頻度も多く
大賞・優秀賞は数千リスト単位で手に入れることが可能です。

私自身、後ほどご紹介しておりますようにebook大賞の優秀賞を受賞した経験があり
このときはたった1個のレポートで短期間に驚くほどのダウンロードを
いただき本当にビックリでした。

これには運もありますが、良質なレポートを心がけていれば
常時一定数のリストが手に入り続けるという、
なかなかに素敵な仕組みだなと感じております。

メルぞうは国内最大級のレポートスタンドと書きましたが
他に2位、3位のレポートスタンドでも試したところ
私の実体験からはまったくメルぞうに太刀打ちできる
レベルではありません。

厳しい言い方をすると、現時点でも使い物になると思えるのは一強のみ、
メルぞうだけという状況でして、できればメルぞうに
対抗できるような強力な競争相手が出現し業界を盛り上げて
欲しいようにも思ってます。


メルぞう会員のメリット


で、メルぞうというのは会員制です。

具体的には「メルぞうGold会員」というものですが、じゃぁ
シルバー会員とかスタンダード会員とかあるのかというとそれは無しで
Gold会員という単一名称しかありません。
(私も最初ネーミングに戸惑いました)

Gold会員にならないと、無料レポートの登録自体ができません。
そしてGold会員は毎月会員費用を払うという仕組みです。

単に無料レポートを登録できるというだけではなく
当然のごとく会員ならではの特典があるわけですが
会員になっている限り、毎月15個プラスアルファの特典を活用できます。

なかでもこれは持続的な使い道がある、効果があるというのが以下の2つ。
【特典2】エマックス通信(5万部)で無料レポートを紹介
【特典9】Xam通信(8万部)で無料レポートを紹介

「エマックス通信」というのはメルぞうの公式メルマガのことです。
Xamというのはメルぞうが運営している別のレポートスタンドである
「電子書籍のXam(ザム)」のこと。

ここにも公式メルマガの「Xam通信」というのがあって、そこで
アピールしたい自分の無料レポートを紹介してくれる、という意味です。

この二つ、私も最初はごちゃごちゃしててピンと来ませんでしたが
利用しているうちにようやく効能というものを理解できるようになり
現時点でもGold会員を継続しています。
継続している限り、レポート掲載や公式メルマガでの紹介があり、退会するとその権利は消滅します。

「エマックス通信」や「Xam通信」でレポートが紹介されると
数はともかくとして、どんなレポートであっても
メールアドレスが溜まっていくことを実感できるはずです。

今の時代、無料オファーで1アドレスを手に入れるために
1500円~2000円程度かかっているご時勢です。

それを考えると、決して高くはない。
だからこそ利用者の支持を受け存続できているのだと思います。



メルぞうGold会員の新規募集終了と新しい後継サービス


メルぞうによると、従来のGold会員募集を2017年4月末で終了する
理由は以下とのことです。

1.無料期間の特典欲しさに、偽名を使って入退会を繰り返す方がいらっしゃるため
2.バカ社長が特典を追加しすぎて、この月額での運営が苦しくなったため


それでどうなるかと言うと;
4月末までにGold会員に申し込んだ場合は、月額3,980円のまま
ずっとこの金額維持でサービスが受けられます。
5月からは後継サービスに切り替え、月額5,980円に値上がりします。

今この記事をお読みいただいている方のうち、
無料レポートの登録をしたことが無い方であっても
リストビジネス、ダイレクトレスポンスマーケティング、
プロダクトローンチ、コンテンツビジネスといった単語が
気にかかるなら絶対にと言ってよいほど4月末までに申し込む
ことをお勧めします。

また過去に一度会員になって、その後退会した方のうち
ご自身の無料レポート原稿をお持ちであれば、
再度会員になる際にその無料レポートの申請依頼をあらためて出すことをお勧めします。

だってもったいないでしょ?
登録しているだけで数の多い少ないは別にして
ほぼ100%リスト手に入りますよ!


メルぞうGold会員になるということは、
無料レポートの発行者として登録するという意味で
ダウンロードする側から、ダウンロードしてもらうための
コンテンツ提供側になるということを意味します。

つまり購入者側ではなくプレイヤー側に立場が変わるわけですが
いわゆるネットビジネスで「稼ぎたいなら」
どう転んでもプレイヤー側に立たないと勝ち目はありません。
(※メルぞう会員かどうか関係なしにそのことを知ってる人
  にとっては当たり前すぎる話ですね)

メルぞうの無料レポートに、有料級のレポートを作成している人はもちろん慈善事業やってるわけではありません。

リスト収集して、利益の取れるバックエンド商品のアフィリエイトや販売につなげるためです。

当たり前過ぎた話に思う方と、知らなかった!という方とに分かれるかもしれませんが
これが隠しようもない真実です。


KENBOの無料レポート


かく言う私も、もちろん無料レポートをいくつか登録しています。

第13回e-book大賞受賞作品がこれです。
税務代官2014 副業アフィリエイターの確定申告ツボ教えます

外注サイトを賢く使ってあなたのアウトプットを輝かせる方法~ランサーズを活用した超絶テクニック~

クラウドソーシング 実績ゼロで受注するための3本の矢

【KENBO】物販ショップオーナー・物販アフィリエイター必見!!!  事例解説│オウンドメディアによるコンテンツマーケティング  これだけで、コンテンツマーケティングの価値がわかる!


URLを自在に操り、利益の最大化に貢献するネットビジネスの武器 URL短縮ツールZIPLINKER2 2014.05(Ver.1.20~)更新対応版
因みにこのレポートはZIPLINKERという商品自体がすでに販売終了し
サポートもありませんのでレポートとしての価値は今はありません。
ただ私も愛用していた経験から、ある日ちょっとしたトラブルに見舞われて
対処したこともあり、記事にしています。
ZIPLINKER2(URL短縮ツール)管理画面に入れない!~ドメイン切れの緊急対策ご案内


前記リンク先はすべてメルぞうの掲載ページになりますが
以下よりご請求いただくと前記すべてのレポートをお送りします。(zipファイルにて)
KENBOの無料レポート一括請求フォーム


メルぞうGold会員の詳細とKENBO特典について


2017.5.1更新メルぞうプラチナ会員の募集とKENBO特典へ
以前にご紹介していましたメルぞうGold会員の募集とKENBO特典は終了し、
メルぞうプラチナ会員の募集へ特典を含めて移行しました。

コメントありがとうございます!

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More

ポイントたまるスピードがYou Are No.1!