インフォレビュー@守破離ネット

「気づき」を「稼ぎ」に変える~KENBO's Blog

ネットにおける「資産」とは?~ブログが資産にならないわけ

1071 views
約 4 分

よくネットビジネスでも耳にする言葉ですけど

資産について私が理解していることを記事にしてみます。

ネットに参入し、初心者、中級者、それ以上の方によっても

見方が違うことを前提にして、今回はわかりやすい例をひとつだけ

ピックアップして解説してみますね。

それは・・・ブログのことです。

サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトなどをやられている方のうち、

まず量産系は論外で、全く資産にはなり得ません。

量産というのは、記事をどこかから集めそれをもとに

多くはツールにより(半)自動化してサイトを作っていくことを意味します。

一見まともな記事のように見えても、ツールでの量産なら

人間が見ると一目瞭然です。検索エンジンも今後どんどん知能も向上し

いかにうまく量産しようと、不自然さはぬぐえません。

心が無いからですね、情熱とか温かみがどこにもありません。


それでは、根気よく丹念に作りこんだブログはどうでしょうか?

当ブログもそういった意味では、管理人KENBOがしこしこと

手作りで発信しているオリジナルコンテンツばかりです。

ワードプレスで作っておりますし、一般的な見方からすれば

「資産です」と言ったところで大きくは外れていないと思います。

資産

しかし・・・

私は、当ブログも含めブログを厳密には資産と考えたことがありません。

アメブロを含めた無料ブログはすべて集客誘導用に過ぎません。

ところが初心者ならずとも、ブログが資産であると主張する方もいるのは

承知しています。


そこで今この記事をお読みになっているあなたへ問いたいのですが、

「資産」とはどんな状況をいうのでしょうか?

なぜこんな問いかけをしているかというと、

まさにこういった点からネットで取り組む姿勢が

自己分析できるからに他なりません。


私は、基本的に更新(メンテナンス)を短期間で必要とするものは

資産であるとは思っておりません。


完全なメンテナンスフリーというのは難しくとも、

いわゆる自動販売機状態といいますか、半年とか

1年間くらいはほっておいても使えるくらいのものを

資産と呼んでいます。

ネットで今これに該当するものがあるとすると

YouTubeかステップメールしかないように考えております。

このことに気が付いたのも、師匠(坂田智康)のメルマガ(ステップメール)と

それを応用した教材である「煉獄」(連続時間型連鎖システム地獄式)を

深く理解できるようになってからでした。

国内で20%以上をたたき出すダントツのコンバージョン率は

坂田氏しかおりませんでした、私の調べた限り。

彼がなぜ自分の名前を使ったブログもなし、facebookもなし、twitterもなし

ナイナイ尽くしで唯一の媒体が自分の商品とメルマガ(ステップメール)で

あれほど鬼のように稼げるのかを観察し、考え抜いた結論がこれでした。


当ブログにしてもそういった意味では資産ではないということです。

それくらい厳しい見方をすると、逆にいかにしてブログをうまく

コントロールしていくかにも集中できます。

資産にはなり得ないという自覚を持ちつつも、

丁寧に記事を書いていたりします(笑)



私のプロフィールに過去のアメブロのことなども記載していますが

あれも生き残っていたとしても資産とは呼べません。

無料ブログやワードプレスでアクセスがどれくらい伸びようと

テンポラリーなものだという強い気持ちを持てると、

少なくとも中期的なレベルで何を考えるべきか

少し見えてくるかもしれません。





コメントはこちらからよろしくお願いします

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

最近の投稿

More