インフォレビュー@守破離ネット

「気づき」を「稼ぎ」に変える~KENBO's Blog

情報商材を購入または紹介する際のヒント~モンスターとクルーズの怪しい関係

1603 views
約 7 分

CONTENTS MONSTER

この記事は2014/4/18~2014/4/20までの3日間で、私の異端メルマガ読者様を
中心に、立て続けにお問い合わせいただいたある二つの教材について、
私の考え方なり行動をお問い合わせに対する回答としてしたためたものになります。

ちょうど2つの教材の販売開始時期が重なっていることと
あながち無関係とは言い切れない所以があるため、ここで一気に
考え方を整理してみました。

それでどういう話かと要約しますと、つい4/18から4/20まで、
私が師匠と呼んでいる坂田智康氏の新しいモンスタースクールの
3日間限定の募集があり、私は立て続けにご質問をいただきました。

これは坂田氏の裏販売教材で、金額は世の中でいうところの
高額塾に相当するかもしれません。
CONTENTS MONSTERという師匠ならではのネーミングです。

ご質問はほとんど同じもので早い話が、

『KENBOさんは、申込みましたか?』

というご質問です(笑)

もうひとつの話が、4/17よりご紹介している
Crooz Blogを切り崩す最新ノウハウ&ツールである
サクセス-クルーズについて・・・

『これいけるでしょうか?』

といった期待とも不安ともつかぬお問い合わせがパタパタあり、
ここでは私がなぜこれを紹介しているかを書いてみました。

Crooz Blogについては、我が師匠こそがノウハウとして公にした
最初の人物であることも絡んでいて、ここでまとめてお話したいと思います。


情報商材の購入と紹介~KENBOの場合はこれが理由

最初に、全体的なことですが私が情報商材を紹介(アフィリエイト)
する、もしくは購入する場合には自分でルールを設けていて厳密に守っております。


自分に合う、合わないという前提になるものは外します。
私に合わないのはFXとかの投資系、モノを転がして販売するものとかです。

こういった自分の感性に合わないものはもう論外として、それを
潜り抜けたものに対して;
以下の3つのどれか、または複数の条件を満たすと判断した場合に
購入したり紹介したりします。


(1)商材そのものの効果に対して、第三者(購入者)による再現性が期待できそうなもの

(2)商材購入者がその商材を有利な条件でアフィリエイトできる場合

(3)商材の内容を消化吸収して、自分または購入者が別の付加価値を持つ
 アウトプット(コンテンツ)を生み出せそうな場合

これひとつひとつ、簡単に補足します。

(1)については、商材そのもののことを述べています。
初心者をはじめとして、ほとんどの購入者は
”購入したものがどれだけ使い物になるのか”
”自分でそれを使って収益をあげられるのか”
といったごくごく当たり前の目的を考えるはずです。

そして・・・
ここ重要なことですけど、ほとんどの方はここだけを
見ていて、他のことを考えないというのが実態ではないかと思います。


(2)については、インフォトップなどで言うところの
アフィリエイト”個別報酬設定”がそれなりのパーセンテージであるか
そこそこの金額かどうかということです。

購入者のみがアフィリエイトできる、といった商材がこういった
パターンに該当しますね。

これ、師匠の言葉でいうなら、
仕入れ目線
ということです。


この仕入れ目線で商材をみる、というのは
例えば通常の企業におけるビジネスでは普通にあることなのですが
個人が商材を購入する場合、なぜか頭から消える傾向があるようです。

この仕入れ目線を欠いてはダメよ!
ときつく私は師匠に何度も諭された覚えがあります。


(3)についてですが、まず購入した商材の著作権を含め基本は販売者に
属すものがほとんどです。
というかリセールライト(再配布権利)やマスターリセールライト
(自分も著作権をもち販売や配布できる権利)が明記されていない商材
は100%、販売者の権利帰属になります。

しかし、いったんその商材から学びや気づきを得て、自分というフィルターを
通しアウトプットされたものは、ベースが元の商材であっても自分の成果物
ということができます。

世の中のほとんどの商品は、過去の何かをベースに作られたものばかりであり、
そうではない全くゼロからの仰天発明レベルの商品はそうそうありません。
こういった応用の可能性がどれだけありそうか、主観的ではありますが
個々の商材のレベルや内容によって自分なりに判断しています。

要するに、元の商材を活かして別の発展形にしたときに、それは
付加価値をもった売り物になりやすいかどうか、といったことです。



師匠のモンスタースクール(CONTENTS MONSTER)募集のこと

こちら世間の一般概念では高額塾にあたりますが、
『KENBOさんは、申込みましたか?』
という何やら期待とためらいが混じったようなご質問にお答えします。

このご質問には実は意味がない・・・ということを承知で
返事をいたします。

意味がないというのは、私がどう答えるかでご質問者の行動が
変わるのか?私が購入したらどうなるのか、購入しなかったら
どうなるのか?・・・って考えると意味ないでしょ?(笑)

結論から先に申しあげますと、販売開始日はずっと夜まで遠出していまして
ただ販売開始直後に、スマホからセールスレターの真ん中あたりの
2,3行だけ見て、そのまま決済リンクをクリックして購入しました(笑)

師匠、師匠、とブログやメルマガなどでも言いふらしているからではありません。
さきほどの(1)から(3)にあてはめると、私はこう感じています。

(1)  誰も中身を知らないはずなので・・・
(2) × 本人だけが販売している
(3)  誰も中身を知らないはずなので・・・

にも関わらず、黙って購入したのは、本音のところ(1)や(3)は
△としましたが、師匠の過去の商材で私は一度もこの点で
失望したことがなかったので、内心を疑っていないせいです。

つまり(2)はなくとも、別の手段で回収でき、収益につなげられる
と、内心確信しているからです。


翌日の朝になって、初めて購入したものが何かを
セールスレターで知りました(笑)

『あほやな、こいつは・・・』

と言われても、そうかもねというしかありません。


それでひとつ付け加えておきますと、(3)に関しては
私は商材の中身がなんであれ、別のアレンジができると思っていて
しばらく後にはなりますが代わりに、まとめたものを作りなんらかの形で
ご提供できるだろうな、と自分では感じています、中身何も知りませんけど。



サクセス-クルーズのこと

こちらはCrooz Blogを舞台にした、正統派の最新ノウハウ&ツール
の話ですが、同様にあてはめると・・・
(1)  私がいじっていて理解したことは、これは
    Crooz Blogの細部まで日々使っている人しか作れないものだと
    確信しました。
(2)  購入者のみ40%の報酬設定となります。
    販売終了期間が今のところなさそうなので購入された方には
    おいしい条件です。
(3)  購入者にとってはCrooz Blogの仕様が変化したときが
    ブラッシュアップしたノウハウにできる大チャンスかも、と感じました。


まぁ、モンスタースクールと違って現物を触って中身を知っていることと
私自身もCrooz Blogになじみあり、集客誘導用ミサイル的な使い方
してますが、正統派の使い方で大きく収益をあげている人が
知り合いでいることと、元気なCrooz Blogがどんどん仕様変更
されてもサポートに安心があると判断して、
こりゃいいな!
と思って紹介することにしました。

ついでに、(3)に関係して私も購入された方へ先になりますが
サプライズ的な特典を渡せたらと思って(これはどこにも書いておりませんが)
いろいろ試行錯誤もやっています。

もともとCrooz Blogについては、師匠が別の教材でも
話しておりましたが

『あれは宝なんです』

というくらいの特別扱いの場なんですね、私にとっても。


ご参考
サクセス-クルーズ紹介記事を以下にまとめています。

Crooz Blog(クルーズブログ)とは何か?を歴史・環境から見るとアフィリエイトも見えるという話

Crooz Blog攻略の最新ノウハウ&ツール「サクセス-クルーズ」をガチレビュー


サクセス-クルーズ(クルーズブログ攻略最新ノウハウ&ツール)~KENBOオリジナルCrooz Blog激楽特典



コメントはこちらからよろしくお願いします

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

最近の投稿

More