インフォレビュー@守破離ネット

「気づき」を「稼ぎ」に変える~KENBO's Blog

LPセントリックな考え方になるとアフィリエイトもわかる

1119 views
約 5 分

メルぞうプラチナ会員

※無料レポートは今もコスパの高い集客媒体です!
※初心者~上級者まで使い分けのできるKENBO特典付き!
メルぞうプラチナ会員
LPセントリックな考え方になるとアフィリエイトもわかる

いくつかランディングページデザインマスタリーアカデミーについて
騒ぎついでに一点だけ書き忘れたことを・・・・^^
なんにせよ激推しの商品ですので。


私はLP(ランディングページ)を作り使えることが
商品の販売者やショップ運営者としてはデフォルトで必須ながら
それ以上にアフィリエイターにとってめちゃめちゃ貴重な意味がある、
『成長につながる』と何度もお伝えしてきました。
ほとんどわめいてきたくらいです(笑)

なぜ成長につながるのか?

なぜそう考えているのかを最後にお伝えしたいと思います。



まず、ご自身がブログ、SNSやメルマガでの発信を続けているとして
LPは特に作ったこともなければ考えたこともない・・・と仮定しましょう。

でもそれは普通です、私も実際作ってみるまでは価値が理解できなかったので。
100人アフィリエイターがいたら95人くらいは
作った経験をお持ちでないと思います。
・・・いやきっともっとですね、97人か98人くらいは経験ないと思います。
つまり体感しているのは2%~3%程度だろうと推察します。



さて、ブログ、SNS、メルマガといずれにしても
それだけでどんなストーリーでどんな仕掛けで
商品紹介をしてお金に換えていくかといった全体像
が浮かんでくるでしょうか?

『稼ぎの設計図』のようなものです。
・・・おそらく、なかなかに難しいはずです。


設計図を作るには;
いつ、誰に、何を、どうやって
といった具体的な事柄が浮かんでこないとなりません。

微修正はいつでもできますが、大まかな全体像、言い換えると
着想がお金に換わっていくまでのフローが設計図ですが
そういったものがないと行き当たりばったりで
ただなんとなくやっている状況のまま。

全体の設計図なしでうまくいった試しは私には一度もありません。

ブログ、SNS、メルマガ・・・これらから
稼ぎの設計図を構想するのはなかなかに難しいのは
各々が単なる発信媒体としてのパーツにとどまっているからです。

そこで、LP(ランディングページ)を考えてみます。
LP(ランディングページ)というのは極めて特殊なパーツなんですね。
アフィリエイトの場合には、クッションページと定義してもよいです。

LPを作るということは、1カラムのページの中に
伝えたい『一切のこと』を書き込むことと同じです。

LPに一旦到達してもらうと、基本的にはその後やることはありません。
なにしろ言いたいことが全部そこにあるわけですので。

そうなるととにかくLPに誘導し、アクションしてもらうように
働きかけることがすべて、になりますね。

LPに誘導するためにどんなことをやる必要があるか、
それはどのタイミングから、誰に向けて、どんなふうにやったらいいか
ここで初めてブログやSNSやメルマガなんかの位置づけが問題になります。

いろいろな媒体を誘導のためにどこでどう使うか
最善の答が出なくても、少なくとも脳にエンジンがかかります。

つまり、セールスに必要なモロモロを考えるようになるということです。
LPという材料を中心に置いて考えることで、そこに到達してもらうための
さまざまなアプローチを考えるようになる、
その必要性に迫られると言ったほうが近いかもしれません。

LPを中心に据えた考え方=LPセントリックな考え方
をもっていると他の関係する要素が浮き上がってくることを
私自身、LPなるものを初めて作ったときに驚きをもって実感でき
とにかくすごく衝撃を受けたのです。

なーんだ、はなからこれ作っとけばよかった・・・と。

発想の逆転現象が起きて、LPに到達してもらう前に準備すること
LPでオファーしている期限後にすること(フォロー等)
そんなこんなが時系列的に浮かんできて整理できるようになりました。

だからこそのここでお伝えしたいプチノウハウですが、
商品紹介する際には、『最初にLPから作ること』
これが私のモットーです。

といっても全体設計に慣れてくると後回しにもできますが
未体験の場合は、LPを一度でも作ってみると
その前後にセールスという観点でやるべきことが
自覚できるようになります。

そうすると行動がまるで変わります。

成長といったのはそういう意味です。
分からなかったことが分かるようになる。
視界になかったものが視界に入ってくる。
そのことによってアフィリエイトを含めたセールス活動の
段取りが全然違った形で理解できるようになる、
そうすると自ずと何が、いつ、誰に向けて、どんな媒体で・・・
といったような準備活動がどんどん変わってくる。

人の行動が変わるのはこういうきっかけの有り無しに左右されます。
そのきっかけになることを私は常に大切にしています。

アフィリエイター x LP作り(クッションページ作り)
= 現実にごく限られた一部の人しか知らないセールスの奥義ノウハウ
をご自分のものにしてみませんか?

ランディングページデザインマスタリーアカデミーと特典紹介ページ

コメントありがとうございます!

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More

ポイントたまるスピードがYou Are No.1!