サイト運営者が待ち望んだツール降臨!


2019年、遂にASPであるインフォトップ自ら
驚くべきアフィリエイター向けツールをリリースしました。
(※本ページで詳しく説明しますがアフィリエイトという固有分野に
限らず、ショップサイトや趣味サイトなどでも十分爆発力を発揮できます。

 

その名も・・・
アフィリエイター向け診断コンテンツ作成ツール「ルート」

 

といっても何のことやら、でしょう。

かく言う私は、代々木駅にほど近いインフォトップに出向き

(=株式会社ファーストペンギン本社です。)

本ツールの企画担当者より直々に詳細説明と特訓を受けて参りました。

 

それだけではなく、その後「ルート」を自ら活用する中で

疑問を嫌というほどぶつけ、確認を取ってまいりました。

 

このページでは、以下についてご紹介しています。

(※ルート販売ページに書かれていないことも多く紹介しております。)

 

 

check 「ルート」とは?何ができるの?

 

check 「ルート」のKENBO実使用例をこの場でご紹介

 

check 「ルート」の構成・特徴・使い方

 

check 「ルート」で会話するサイトの強み

 

check 「ルート」の弱点があるとしたらこれ

 

check 「ルート」のKENBO特別コラボ特典詳細(期間限定あり)

 

check  KENBO特別コラボ特典付ルートの販売ページご案内

 

とにかく最後までお目通しください。

ウェブページをひとつでもお持ちならば、

決して損はしない差別化と利益拡大のための必須ツールです。

 

 

ワードプレス、SIRIUS、HTMLサイト、ぺらサイト・・・

どのような形式であれウェブサイトを運営している方は
サイトの収益力が飛躍するとワクワクするはずです。

 

さらにサイト運営年数や経験が深いほど「ルート」がどれだけ

重宝するか、一瞬でお分かりになるほど「買い」のツールです。

 

「ルート」を使えるなら、どれほど今まで苦労してきたことが
解決できるか、経験値と年数が大きいほどお分かりになります。

 

インフォトップ公式ツール
(しかも、インフォトップ史上初めての公式ツール)

と言っているのは伊達ではありません。

 

購入者の行動分析を知り尽くしている、最強のASPが満を持して

提供に踏み切った、仰天のサイト運営者必携のツールと

KENBOが本ツール専用に用意した特別コラボ特典をご紹介してまいります!

 

 

 

「ルート」とは?何ができるの?


あなたの ウェブページに訪れた人は、明確に意識していようがいまいが

何か知りたいこと、或いは自分に役に立つ情報を探しています。

 

その探し物を見つけるための手がかりを提供し、

訪問者自身の意思と操作によって、

あなたの誘導したいページへ案内する。

 

これを巧妙に実現できるのが「ルート」というツールです。

ある意味、とてもずるいツールです。

 

手がかりとは、訪問者への一種の質問、問いかけのことです。

その問いかけに答えることで自分の知りたい情報にアクセスできる。。。

そういった仕組みを提供するツールです。

 

ルート 機能

 

上の図は機能イメージに過ぎませんが、

左側が問いかけの例ですね。

 

「探し物は何ですか?」

「こういったジャンルでしょうか?」

とあなたのサイトで問うのです。

 

この図では問いかけの階層を省略していますが、

右側にあるのが探し物の答えの例であり・・・

まさにあなたが個々の問いかけのために

あらかじめ誘導したいページになるわけです。

 

従来、こういった誘導方法は大手ECサイトでは

見かけるものの、個人レベルのアフィリエイターサイトでは

ほとんど見かけることができませんでした。

なぜなら、WEBプログラミングに精通したスキルが

求められるからでもあり、また制作に時間も手間もかかります。

 

大手ECサイトでは予算をかけ、社外発注なりで

自前のものを調達するのは容易であっても

いざこれを個人で外部発注するとなると大きな出費になります。

 

費用対効果に敏感な一般アフィリエイターが、

この手のツールを外部に発注するのは

後で述べますがほぼ無理だと考えられます。

 

従来・・・

サイト内でアピールしたい商品を示す方法としては、

  • バナーを貼り付ける
  • カテゴリーやアーカイブで調べてもらう
  • 記事検索用の窓をつける
  • 関連商品の記事を同じページに載せる
  • 都合よくランキングをつける
  • etc・・・

こういった方法が一般的でした。

 

つまり、画像など目につきやすい形で設置するか

もしくは訪問者に情報を探してもらう、といった

一方通行のアピールないしは、どちらかというと

相手の検索を促すような消極的なアプローチが主体でした。

 

『ルート』はここに風穴を開けました。

 

その特色をひと言で表現すると、

見込み顧客を逃がさないためのツール

だとご理解ください。

 

言い方を変えると・・・

これまで知らず取りこぼしていた利益を
これからは取りこぼしな

 

このために、個人サイトではほとんど実現不可能だった

ダイアローグ(対話)を使い、

離脱率を高めるページ遷移も一切ない形式で

訪問者をあなたが期待するページへ誘導するツール

を初めて手にすることができたのです。

 

ダイアローグ・・・

ページ遷移が一切ない・・・

意味がよく分からないかと察します。

 

四の五の言わず、現物をお見せしましょう!

 

 

わーワードプレスでの実例をご紹介


 

こちらは「root」のマニュアルに沿って、カラーや大きさ等すべて
デフォルト(標準)のまま何のカスタイマイズなしで作ってみた実例です。

 

以下のリンク先はワードプレスの「固定ページ」になりますが
どこでも設置できる一例として、生成したタグを貼り付け1分程度で作成した例となります。

とにもかくにもリンク先の『診断スタート』をポチっと押してみてください。

 

1分で作ったルート例

 

そうすると、いくつか質問が出てきますね?

それらの質問に対して答えていくと、それぞれについて

何等かのウェブページ紹介が最後に出てくるようになっています。

 

ウェブページの紹介時点より、最初の画面に戻るには

ブラウザ上のページ再読み込みが必要です。

(その紹介時点から簡単に逆戻りできないように作られています。)

 

質問や回答の数も中身も自由に変更可能です。

ただ、カスタマイズの自由度以前に
是非気づいていただきたい重要な特徴があるのです。

 

訪問者は診断ツールで対話を進めていき、最後は

必ずどこかのウェブページ紹介画面にたどり着きます。

 

このとき一見すると、訪問者は自分の考えによって
自ら質問に答えているように見えますが本当は違いますよね?

 

実際には、あなたが設定した質問に沿って

誘導しているのですが、訪問者にとっては

強制ではなく自分の意志でそうしてる、

このように感じてもらうことが重要なのです。

 

もうひとつ重要なことは、質問を進めるために

別のページへ遷移することなく、診断ツール内だけで

誘導したいウェブページを表示させることができる点です。

 

別のページ遷移は、それがあること自体

訪問者にとって面倒な話になり、いわゆる

ページからの離脱率が高まります。

 

診断ツールの中だけ見て、そこから

どこにも移動させることなくあなたの狙う

目的地(=最終的に見せたいウェブページ)へ

誘導できるということがポイントです。

 

 

 

 

ルートの構成・特徴・使い方


構成:買取り型のシンプルなプログラム

 

「ルート」は、買取り型のプログラムコードと設定マニュアル(PDF)

という極めてシンプルな構成で出来ているツールです。

ひとつのフォルダーに全てまとまっています。

 

プログラムコードとは、javascript/HTML/CSSの3種のファイル集合体です。

ウェブページの環境にも依存せず、動作することが特徴です。

ワードプレスでももちろん動作しますが、プラグインではありません。

純粋にひとつのフォルダーにまとめられたプログラムの集まりだとご理解ください。

 

「ルート」はもともとこの価値が一瞬で理解できる
ネットでは中級者~上級者を利用者と想定していました。

 

このため、javascriptと聞いただけで引いてしまう方も

いらっしゃるかもしれませんが、心配御無用です。

(私の特別コラボ特典でカバーしておりますので)

 

次に、買取り型のプログラムだということ。

課金型ツールが一世風靡している中で、これは有難いです。

 

単に課金型だけではなく、自分のサイト、ウェブページであれば

無制限に何個でも設置することができます。

 

「ルート」を設置し、サイトで利用するためには、

 

  1. 表示したい画面の設定情報を入力し、プレビュー画面で確認。
  2. サーバー上の任意の場所にアップロードする。
  3. 埋め込み用タグを取得し、サイトに貼り付ける。

という順の操作ですが非常に簡単です。

(※ただし、サーバーへのアップロード含めそこにハードルを感じる方のために
そういったハードルを除去する特典も加えております。)

 

 

 

特徴:使いやすさ・オリジナリティ創出・伸縮自在

 

  • 特徴1:専門知識不要でツールをすぐ使える
    javascript/HTML/CSSの知識なしで利用できます。
    専用のジェネレータページ(設定管理画面のこと)に
    テキスト入力だけで診断画面が作成できます。
    また作成したデータはワンクリックでコピー、埋め込み可能です。

 

  • 特徴2:オリジナリティの創出
    背景、見出し、枠線、ボタンの色などだけではなく、
    質問と回答数など含めて全ての要素がカスタマイズ可能です。
    フォントも固定化されておらず、使用するサイトフォントに自動調整されます。
    設置したサイトに馴染み、同時にどこにもない
    あなただけのオンリーワンルートが作成できます。

 

  • 特徴3:伸縮自在のレスポンシブデザイン
    横幅の最大値を指定すると、
    診断ツール画面はその範囲で自動的に伸縮します。
    診断ツールの高さは、Q/Aの内容・個数に応じて
    自動的に伸縮し、完全スマホ対応(レスポンシブ対応)となっております。
    つまり診断ツール画面サイズについて、文字数やQ/A数を
    気にかける必要が無いという便利さです。

 

  • 特徴4:考え抜かれたユーザー導線
  • 診断ツール画面ではページ遷移が無く
    ページ読込によるストレスがありません。
  • ユーザー の途中離脱を防ぎ、最終的に表示したい
    項目(アフィリリンク付き)まで自然に誘導します。

 

使い方:どんなサイトでもどんな目的でも・・・

 

インフォトップはもともと「ルート」をアフィリエイターが
自分のアフィリエイトサイトで使うことを想定していました。

 

このときアフィリエイトサイトとは、
ワードプレス、SIRIUS、ペラサイト含めどんなサイトでもOKで、
CMS(Content Management System)環境に依存しません。

 

利用しているPCのOSやブラウザなどにも無関係です。

何しろ実体が、Javascript/HTML/CSSのみの、

Webではありふれたファイルの集まりだからです。

 

インフォトップにとって、これはもちろん当初の狙い通りと言えます。

ただ、私は「ルート」の診断画面を見ていて
単純なアフィリエイト以外の用途をいくつも想像しました。

 

目的を選ばず、と言いましょうか。

例えば・・・

各種占い診断、体の悩み診断、恋愛診断サイト
店舗サイトでのメニュー紹介
ア〇ルト系サイト

こういう風にさまざまな用途を想像できます。

 

要は、サイト訪問者の関心を想定し、質問を設定し

最後は結果ページ(*)に導くことができるのが「ルート」

(*)結果ページとは診断画面上で最終的に表示されるページ

 

結果ページはアフィリエイトリンクの入った

ページである必要はありません。

 

運営しているサイトにて、とにかく質問内容に沿って

案内したいページへ自然に誘導できることがミソです。

 

因みに・・・

インフォトップが開発しリリースしているツールですが、

言うまでもなくアフィリエイトリンクが
インフォトップ商品である必要は全くありません。

 

どのASPを使ったアフィリエイトリンクであっても

全然構いませんし、そもそもアフィリエイトリンク

を使わねばならないわけでもありません。

 

さらに、ここ大事なのですけど・・・

診断ツール画面はそれぞれサイトに1個とかではなく

サイトの1ページあたり1個まで(*)
全ページに異なった
診断ツール
を貼り付けることも可能です。

(*)1サイトに1個ではなく、1ページに1個までの制約

 

いかがでしょうか。

これだけでもワクワクしませんか?

 

 

 

訪問者と会話するサイトの強み


サイトにアクセスを呼び込めても、そこから誘導したいページを
見てもらうことがこれまでと違って俄然、容易になる。

このことは最終的には収益性をアップする一大要因に繋がります。

 

具体的にはルートを設置したサイトでのCVR(成約率)
大幅にアップできる効果を期待できます。

 

この理由は、ルートを実装したページの訪問者が自分の意志で

診断画面を操作し結果ページまで辿りついてくれるためです。

 

結果ページ表示に対する違和感がほとんどありません。

なぜなら自問自答のダイアローグでここまで来たからです。

 

従来、ルートの持つ診断機能をサイトに埋め込むことは

個人運営の既存サイトでは非常に困難でした。

 

やろうと思えば、マーケティング能力が高く、同時に
Webプログラミングに習熟している人が自作するか、

もしくは外注化などでそれなりの機能実現は可能です。

 

ただ、Webプログラミングに習熟していることと

サイトの効果的運用方法を理解し活動することは別問題です。

 

また外注依頼でルート同等の汎用性を持たせようとすると

少なくとも個人レベルではお金がかかり過ぎるため断念せざるを得ません。

 

※ルートを自作するとどんだけお金かかる?

 

通常の企業間取引だと、要件定義・設計・テスト・検証とマニュアル制作

まで含めて250万円~350万円程度の費用がかかると見積もっています。
(大きな金額だと思う人もいれば、逆にどうってことのない

少額と考える人もいるはずと思います。)

 

プログラムがコンパクトなサイズであり、設計者と企画担当がそれぞれ

最低1名ずついて、後は社内の関係者がさまざまにレビュー等に絡む
はずなので、幅があるもののこのように推定しています。

私はルートの要件定義部分、つまりどのような仕様として決定するかという

プロセスが最も難しく、時間も労力もかかったと聞いて納得しております。

 

実は、ルートを企画し設計し販売している

インフォトップの最大のノウハウがこの要件定義部分に注ぎ込まれています。

 

この要件定義部分が、実際のルート挙動に絶妙に反映されています。

 

通常、ソフトウェア開発における要件定義は依頼の規模や複雑さにもよりますが、

要件定義を担当するエンジニアは、プログラム設計以下を担当するエンジニアより

1.5倍~3倍程度の単価の差があるのが普通です。

プログラム設計以下、検証以外の工程は今の時代

単純化された流れ作業に過ぎません。

 

購買行動分析を知り尽くしたASPのインフォトップならではの

ノウハウ蓄積がルートの細かい気づきにくい部分で活かされています。

 

 

ルートを搭載したサイトは、使っていないサイトに対して
まるで別人のように変身し差別化できる
ことがポイントです。

 

ルートの人気拡大に伴い利用率が今後高まっていく可能性もありますが

まさに先行者としての利用によって、ライバルを

今の段階で引き離せるという利点があると考えます。

 

 

 

 

 

ルートに弱点があるとしたらこれ


以下、いずれも販売ページにも、購入後の設定マニュアルにも
書かれていないことであり、使ってみてこそ分かったことです。

(またその確認のためにインフォトップ企画担当者と何度も

やりとりを行った内容となります。)

 

実際いろいろと使ってみて、
こんなことができないかなぁ~

こうするためには難しそう、面倒に感じるだろうなぁ~

或いは壁にぶつかって悩むだろうなぁ~

そういったことばかりです。

 

  • 質問設定を書くことが、存外にかなり頭を使う。
  • カスタマイズはCSSファイルを編集するので一見難しく思える。
  • テクスチャパターンなどを背景にする方法に悩む。
  • 質問設定と結果設定は無制限に増やせるが、javascript編集が必要。
  • FTPを使ってサーバーへのアップ、にもハードル感じる人がいるかも。
  • 販売ページにあるがツールのサポート対応が無いので不安。

 

こういったことは、最初の質問設定を作ることを除いて

HTMLやCSSにある程度知識があり、自分自身で操作できるスキル

があればどうってことはありません。

 

ルートをデフォルト設定のまま利用する分には

恐らく質問リスト以外で悩むことはあまり無いと思います。

 

ただ自分のサイトに合うデザインへカスタマイズしたいと
考えた途端に、きっとハードルが一気に上がってしまう。

 

インフォトップ自身、ルートを中級者~上級者向けと
想定していましたが、こういった課題に逡巡しない
スキルを持っている人が使いこなせると踏んでいたからです。

 

私は、HTML/CSSスキルが全くの初心者であろうと
ルートを自在にカスタマイズできるならば

どんなに嬉しいだろうと想像しました。

 

次にご紹介する「KENBOの特別コラボ特典」は
まずはこれらの課題の全解決を目指しました。

ルートの弱点を完膚なきまで除去する特典です。

 

ルートを自在に使ってもらうため

どんなレベルの方であっても

重宝していただけるはず、と自負しています。

 

 

 

KENBOの特別コラボ特典詳細(必携品)


 

 KENBOの特別コラボ特典により、大きくは以下の3つを達成します。

 

check ルートの弱点を完全除去し、ストレスなしに自由自在に使いこなせること

 

check オリジナリティを簡単に表現でき、サイトの差別化に貢献すること

 

check あなたがアフィリエイターなら特別有利な条件をご提供すること

 

是非とも以下の特典詳細を確認してください。

 

自ら検証し、インフォトップとも数えきれないほどやりとりして

作り上げた特典が以下になります。

 

 

 超簡単「MyRoot」作成支援チャート(サンプル付)


 

ルートを使うにあたって、現実問題として

ほとんどの人が悩むのがここだと考えています。

実はジェネレータページにおける「質問設定」の箇所なんです。

 

どういう風に誘導していけばいいのか?

ここをどう組み立てて回答に繋げればればよいのか?

きっとめちゃめちゃ悩みます。

 

この解決のために、私は専用のスプレッドシートを用意しました。

3つのシートで出来ているExcelファイルです。

 

ジェネレータページ ルート

 

1つ目のシートは、作り方・手順を述べています。

2つ目のシートはそのサンプルチャートです(モザイクの上図)

サンプルチャートをご覧になるだけで、

なるほど!こうすればいいんだ!とスッキリします。

3つ目のシートはあなた自身の「MyRoot」作成用のシート。

作り方・手順とサンプルを理解したあなたなら、あとはシートにそのまま記入するだけ。

 

記入した内容をあとはジェネレータページにコピペするだけです。

 

マニュアルにありそうで無いのですね、ここのところの説明が。

しかも一番悩むところですが、販売ページにも書かれていません。

 

「MyRoot」作成支援シートを使えば、

悩みは逆に楽しみに変わるはずです。

 

さらに・・・

サンプルシートを一旦理解できれば、

ここをあなたがご自分の得意分野にアレンジするのも、

全シートに渡ってページレイアウトを変えるのも自由です。

 

あなたが取り扱いたいジャンルやカテゴリー別に

作成支援シートを変形しても、しなくても構いませんが

あなたの名前で配布する権利をお渡しします。

 

期間限定としているのは、無制限にこの権利を

お渡ししたくないからです。

 

まだルートを手にしていないあなたは

本特典がいかに貴重なものか

にわかにはピンと来ないのが普通です。

 

ですが、私が最もエネルギーと集中力を必要としたのは

この質問設定部分であり、途方に暮れるかもしれないあなたを

救済するための最も重要な特典であることを自負しております。

 

 

 テクスチャ背景を使った簡単カスタマイズ方法


 

デフォルトのルートは、背景が「白」となっていてマニュアルに

カスタマイズの方法として背景色を変更する方法が記載されています。

 

ただもうちょっとアレンジしたいという場合には

背景部分をテクスチャで表現したいと思う方もいるはずです。

 

テクスチャで表現できると、単色だけの場合より

サイトデザインとしっくりくるケースも十分に考えられます。

 

テクスチャ背景とは、もともと背景色が白色だっとして

例えばこんな感じのパターンのことです。

(※テクスチャ以外はもとの色を使っています。)

 

ルート

 

本特典では、

  • 自由自在に色合いとパターンを変えてテクスチャを瞬間的に作る方法と
  • ルートのマニュアルに書かれていないテクスチャの利用法を

PDFにてご提供します。

 

どちらもあっという間にできる簡単な方法ですが

知らないと永遠に分からないというノウハウ・手順となります。

 

 

 あのデザインパターンをこっそりご提供


 

以下の図は、ルートの販売ページに出てきます。

 

ルート カスタマイズ

 

これらはカスタマイズの事例として紹介されています。

あっ!これいいな、使ってみたい!と思う方もいらっしゃるはずです。

 

ただひとつ問題が・・・

せっかく紹介しているのに、この事例とデザインで

作ろうと思っても肝心のデータが提供されていません。

 

ならばKENBOが代わりにご提供しましょう、

という特典になります。

 

この4つのデザインパターンは、すべてCSSファイルを

編集すればできるのですが、HTMLは何とかなっても

CSSは苦手という方が多いことを知っています。

 

本特典でご提供するのは、

4種類のCSSファイルと、

その使い方を説明したPDFファイルとなります。

 

 

 質問数・回答数を制約なしに増やす方法


 

ルートの質問設定や回答設定は、ジェネレータページ上で操作します。

ただ、このジェネレータページですがデフォルト状態では

設定できる質問数や回答数が限定されています。

 

もちろんこの限定された数の範囲で、

診断ツールを完成させることも十分に可能です。

 

ただサイトの内容によっては、

或いはあなたの紹介したいウェブページ数の大小によっては

デフォルトの質問数や回答数では足りない!!!

 

こういったケースが考えられます。

この場合、javascriptファイルを編集することで

質問数・回答数が制約なしに増やせるのですが残念ながら

そのあたりの手順が詳しくマニュアルにも書かれておりません。

 

インフォトップに聞いたところ、知識が十分でない人が

誤ってjavascriptファイルを編集するのを防ぐためでもある、

とのことであえて記載していないようです。

 

実は、編集方法はシンプル極まりなく質問、回答とも

それぞれ決まった数行のコードを追加するだけでOKです。

 

この手順を理解することで、ルートの本来の特性である

横幅のMAX値を決めておけば、PCやスマホ選ばず

項目がどれほど増えようと伸縮自在に表示するという

楽しさも理解できます。

 

本特典はその手順を説明したPDFにてご提供します。

誰でも簡単に質問数、回答数を増やせますのでご安心ください。

 

 

 ルートの設置代行サポート


 

ルートを使うためには、ジェネレータページで作成したデータを

含めて所定のフォルダーをFTPでご利用のサーバーにアップロード

することが必要となります。

 

サーバーへのデータアップロードという処理自体で

それってどうやってやるの?

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

こういったことに対して、インフォトップでは

基本的にルートのサポート自体を行っておりません。

(販売ページにも書かれています。)

 

ルートのサーバー上への設置と安定動作のために

補足する簡単な資料(PDF)をご提供します。

 

ワードプレスで当然利用できるのですが、

ここには販売ページにもマニュアルにも書かれていない

ちょっとしたことながら重要な留意事情があるのです。

 

このための検証を行い、インフォトップとも確認しました。

実際に使ったことがある人でなければ気づかないことです。

 

決して難しいことではなく、このことをちゃんと

理解していれば何の問題もないという資料をご提供します。

 

ただし資料を読んでやってみても

どうしてもわからない場合にはご遠慮なく連絡をください。

 

当方で確認したい項目をリストアップしたファイルを

お送りしますので、まずはそれにご返信ください。

 

いかなるケースでも大丈夫ですとは言えませんが、

可能な範囲でどこに何をどうやって設置するのかを

助言いたします。

(アップロード作業そのものはご自身で対応していただきます。)

 

またお問合せ内容によっては、秘密の特殊ルートと言いますか

インフォトップへKENBO経由で相談するケースもあり得ます。

(つまり実質的に、サーバー上の設置で解決できないケースは

あり得ないと考えております。)

 

 

 

 ルートのカスタマイズよろず相談室


 

先ほど述べたように、インフォトップでは

基本的にルートのサポート自体を行っておりません。

(但し、明らかにルートに不具合が判明した場合は別です。)

 

しかし、私はインフォトップに対して

相談・解決できる独自のチャンネルを持っております。

 

私の特典でご提供する範囲を超えたカスタマイズ

についてのご要望があれば、ご相談に乗ることができます。

 

その際は、KENBO経由でインフォトップに相談することになりますので

多少お時間をいただくことになります。

 

ご相談内容によって、カスタマイズしたコードや方法を

ご提供できるかもしれませんし、或いは何もご提供できないかもしれません。

 

ただご相談内容に対して、どのように対応を図るかの

ご連絡差し上げることは約束できます。

 

あなた以外にインフォトップも、私も、他の誰一人想像していない

ユニークなカスタマイズを実現できるチャンスなので

本特典も積極的にご活用ください。

 

 

特典1~特典6まで全て、しつこくルートをいじり回し、

インフォトップと何度もやり合った私だけが提供可能な特典となります。

 

 

 

KENBO特別コラボ特典付ルートの

販売ページご案内

 

「KENBO特別コラボ特典付きルート」をお求めの方へ

 

インフォトップご購入画面にて下図の
「KENBOのコラボ特典」表示があることを必ずご確認お願い致します。

下図の表示が出ない場合、クッキーに問題があります。
(その場合、まずはブラウザの再読み込みや違うブラウザでお試しください。)

どうしても表示されない場合は、お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

 

KENBO ルート特典

 

  ★2019/10/18追記★

VISA/MASTERカードに限り、3分割決済が可能になりました。

 

KENBO特別コラボ特典付ルートはこちら

 

本ページに記載した一切についてのご質問は

以下よりお気軽にご連絡くださいませ。

★必ず24時間以内にご返信いたします。

本ページに関するKENBOへのお問合せはこちら

 

 

インフォレビュー