次世代最速式・買取サーバー設置型・短縮URLツール「xlink」とKENBOの利益MAX化特典

ダダ漏れゼロ宣言!誰も知らない次世代最速式短縮URLツール“xlink”

アフィリエイター・販売者に不可欠!
知らず失っている利益を取り戻し、あなたに戦略を授ける
▶坂田智康式非売品の短縮URLツールがついに解禁◀
xlink × KENBOの利益MAX化特典(期間限定)

xlink kenbo 坂田智康

坂田智康~自分用非売品ついにリリース!:次世代最速式 短縮URLツールxlink
× KENBO:利益MAX化特典【期間限定】

これからお話する内容は・・・
ほんのわずかでも「URL」をどこかに貼り付けることが
収益につながっている人、何としてもつなげたい人にとって
これ以上ないほど重要だと
声を嗄らしてお伝えしたいことです。
(そのURLの典型がアフィリエイトリンクや決済リンクです。)
 

KENBO特典付きでxlinkを再購入される方へ

私の特典ありきで再購入される方が多くおられ感謝に堪えません。
ほとんどのケースで再購入方法のお問合せをいただいております。
インフォトップでは同一アカウントで同一商品購入ができません。
お求めいただく際には、新しく別の購入者アカウント登録が必要となります。

 

このページでは、私のブログ内でもさんざん登場している
あの坂田智康氏が監修した仰天ツール「xlink」
この非凡なツールだけが持つユニークな機能を使い倒して
利益MAX化を実現するためのKENBO独自特典をご紹介しています。

ネットから収益を得たいと、これからだけどほんのかすかにでも願っている人、
或いは現に収益を得ている人もほとんどの方が
何かの効率化のために何等かのツールを使っているはずです。

それらのツールには、
「あれば便利」というものから「絶対に欠かせない」ものまで
さまざまであり、また何をやっているかで必要性も異なります。

絶対に欠かせないと多くの人が思うものに
例えばサーバーを借りる、独自ドメインを取得する
といったようなことはジャンルを問わず共通しています。

 

こういった絶対に欠かせないツール、機能として
短縮URLというものがあるのですが、
今や当たり前すぎて「ふ~ん、それで?」
となるのが普通であることも十分理解しています。

同時に「今どき、短縮URLつーるぅ???」
っと右肩上がりの疑問を抱いた方は
多くいらっしゃると思います。

そのことを重々承知して、それでも声を嗄らして
ご紹介するわけをこれから述べたいと思います。

実は、なぜ絶対に欠かせないと言っているのか
現在、短縮URLを活用している人でも知らないはずのことだからです。

 

そのツール名称は「xlink」
そしてxlinkはただの短縮URLツールではありません。

最初にお伝えしておきたいことは、xlinkは
2018年、現存するサービスではあなたの知らない
唯一無二の機能を搭載した短縮URLツール
になります。

これ、もともとは坂田智康氏が自分のために作った非売品でした。
なぜ作ったのかも後ほど説明しますが
ともかく完成後1年以上、人が目にすることはありませんでした。

★ここで、坂田智康氏をご存じでない方へ・・・
彼が何者かは、私もさんざんブログ内でも記事化しています。
その昔私は坂田氏から、ある有用な短縮URLツールの存在を教えてもらいました。

それが・・・
今や伝説となった短縮URLツール:ziplinker2
これを私に教えてくれたのが坂田氏でした。
(注:ziplinker2は販売・サポートも終了後、利用面でいくつかの
問題も発生しお持ちの方でも利用継続はおススメできません。)

衝撃と感動とともにそのziplinker2の効用を知り、
販売者&設計者とその会社があった池袋で何度も直接交渉しました。
さらなる改良を何度となくお願いし、実現してもらいました。
当時販売者のコメントによると、機能改良などで
交渉した人間は私以外に誰もいないということでした。

当時私が作ったziplinler2使い方レポートをセールスページで
正式採用してくれたほどに、私はマニアでした。

そして、私以上に使いまわしているマニアがもうひとり・・・
それが他ならぬ坂田智康氏です。

 
市販されている短縮URLツールやサービスを
使っている人、知っていても使っていない人、
全く知らなかった人、今まで全然関心を持たなかった人も

是非是非、最後までお目通しくださいませ。
(あなたが求めるもの=「利益」にモロに影響するからです。)
 
短縮URLツールは一頃と比べ、決して
ブームになっているわけでもありません。

それでもコンスタントに需要が落ちないのを
ご存じでしょうか?

使い道がわかっている人にとっては問答無用で
必需品なのです。

ちょうど、
板前にとっての包丁
書道家にとっての筆
庭師にとっての鋏
・・・

ネットでURLを扱う人で
且つ多少でも稼ぎが出ている人であれば
ほとんどの人が短縮URLツールを
意識的或いは無意識的に使っています。

ここで言っているのは、多くの人が思い浮かべる
bit.lyなどの無料のツールのことではありません。

実は無料の短縮URLツールは今の時代
メリットどころか弊害しかありません。

 

私は、坂田智康氏自身が『短縮URLツールマニア』
と告白しているのと同程度以上にマニアです。

そのマニアが、普通に思い浮かべる短縮URLツールでなく
xlinkを強く紹介するワケからお話します。

 

xlink:既存の短縮URLツールやサービスとの決定的な違い

短縮URLツールとは文字通り、元URLを短縮する機能を持つツールです。
見た目が短縮されてスッキリしてるということと別に
ツール利用者の目的にクリック計測を始めとした計測機能が
あるのが当たり前のツール。

この点においては、もはやあって当たり前の機能として
例えばアスメルを始めとしたメルマガ配信スタンドや
会員サイトまで運用できるマイスピー(MyASP)まで
大概のWeb管理ツールにデフォルトの機能として
ようやく定着してきた感があります。

 

しかし私は、メルマガ配信スタンドや会員サイトでの
短縮URL機能はあえて使っていません。

理由は簡単です。

第一の理由に、
短縮URLを日々いろいろな場面でストレスフリーで使うためには
一元化して管理したい
からです。

はっきり言って、面倒だからです。
いちいち、それぞれのツールの中に入り込んで
そこでしか使えないのが苦痛です。
あちこちツールを開いて、固有の短縮URL生成や
確認を行うのは時間の浪費です。

扱っている全ての短縮URLを一箇所で
状況もまとめてパッと見渡せて
短縮URLが何百個、何千個になろうが
さくっとストレスなく思いのまま生成し、チェックし
時に目的によっては鬼ほど効果的な凝った使い方もしたい。。。

こういったことは専用ツールでないと難しいものです。
(それでもたいていの既存ツールでは数百個超えるあたりで
 急に動作が重たくなります。)

 

先ほど述べたziplinker2亡き後、仕方なしに
私は専用ツールを探し求めました。

これまでにLinkShakerおよびTinydokaan proと
2つほど新たに導入し、紹介もしてきました。
(ともに買取型だったのが決め手。)

因みに両ツールとも短縮URLツールの本来の機能面では
まったく問題なく使えます。
(扱うデータが増えると重くなるのは共通していますが)

さて、短縮URL利用において課金型タイプを避け、おススメもしていない
第二の理由があり、
こちらは私の価値観では致命的なことにあたります。

それは・・・原因を問わず何らかの理由で課金型サービスが停止したとき、
或いはそのサービスを止めて別のサービスへ移行したいと思った場合も
課金型ではそれまで作った短縮URLが
一切利用できなくなるからです。

その瞬間まで機能しているせっかくの短縮URLが
全部台無しになるリスクを抱えなくてはならない
・・・正直これは辛いです。

課金型ツール・サービスはあくまでそのツール・サービス内でのみ
利用とデータが担保されています。
 

ここまでは利便性とリスク回避のための一般論でしたが
xlinkが只者ではないのはここからです。

既存ツール・サービスには存在しない唯一無二の稼ぎの機能があり
買取型で必要なら無制限にいくつでも設置可能なxlinkが
ようやく紹介できるようになった今、
私自身もこれからはxlink一本に集約し利用するつもりです。

xlinkにしか存在しない驚きの機能が
極めて価値があるのを知っているためです。
 
それは・・・

  1. 独自ドメインでの転送機能(フレーム型転送機能)
  2. 転送先ページでのタイトル設定機能(フレームタイトル設定機能)
  3. 有効期限設定で変幻自在な短縮URL
  4. 爆速・簡単・わかりやすいスマホ管理画面対応

(なお、短縮URLツールとして当たり前の機能は省略しています)

「ほぇ~なんのこと?」
と思われたかもしれませんがご安心ください。

前述した4つの特徴のそれぞれについて概要を述べます。

まず1番目の

フレーム型転送機能とは

通常短縮URLをクリックすると転送先のURLが表示されます。

もちろんこの機能は基本ですが、それとは別の機能として
あなたのドメインをそのまま転送先に表示することができる
という機能です。

それって何の得があるの?
と思われるに違いありません。

このページのトップに
「ダダ漏れゼロ宣言!」
と書いてあるのは伊達ではありません。

xlink販売ページには、取りこぼしを無くす仕掛けが
しっかり書かれていますのでここでは割愛します。

次のフレームタイトル設定機能とセットで使えますし
単独でも使えますが、お使いになる場合は
セットにすることをおススメします。
 

フレームタイトル設定機能

転送先のページタイトル(=各ブラウザのタブに表示されます)
にあなたのお好みのテキストを表示させる機能です。

通常、転送先ページが指定しているタイトルが表示される
のを任意の文字で置き換えるという意味です。

このことを意識して使えるようになると
本来は自分の利益なのに
ただ働きで人の稼ぎにひたすら貢献するという
愚を避けることができます。
(これもなんのことを言っているか、販売ページに詳しく紹介されているので割愛)

 

有効期限設定機能

短縮URLの有効期限内での転送先と
有効期限が切れた後の転送先を
短縮URLごとに個別設定できます。

この機能は、故ziplinker2にてまさに私が
販売者へ追加を依頼し実装してもらったものですが
xlinkでもそのまま継承しています。

坂田氏も本機能を重宝していると常々漏らしています。

ピンと来ない方も多いと思いますが
実は使い方によって鬼ほど有用な機能であり
特典の中で表と裏の使い方をご紹介します。

 

スマホ管理画面対応

あらかじめ言っておきますと、
PC管理画面自体が非常にわかりやすく
且つ見やすい工夫が成されています。
直感的で迷うことなく即使い始められるはずです。
(故ziplinker2の面影を継承しつつ
使いやすさ、見やすさではるかに上回っています。)

スマホ専用の表示画面ですが、PC操作でのイメージを
損なうことなく極めて利便性に優れています。

生活のあらゆる場所、時間でちょいちょいと
短縮URLを作成することも、計測も簡単にできます。

というか、こういったスマホでの楽々操作自体が
坂田氏自身のライフスタイルに適うものであり
一切の無駄を嫌う性格にピッタリじゃないかと
感心したほどです(笑)

 

OS環境に依存せずで爆速ストレスフリーだから使える

xlinkは、ziplinker2を使ったことがある人は
何の違和感なしにストレスなしで使いこなせるはずです。

xlnkというアプリケーションツールを起動するのではなく
サーバー上にツールをアップロードし
WEB上でログイン画面に自分で決めた
パスワード入力のみで即稼働します。

このためOSの種類など無関係に
PCまたはスマホがあればすぐに使えます。

 
xlinkのUI(User Interface)はziplinker2を
ある程度模倣して作られていますが
著しくブラッシュアップされています。

もともと坂田氏が自分専用という考え方で
作った背景から、このことはとても自然で
私も全く違和感なしに使い始めることができました。

またインストールや設定がいっそう簡単になり
インストールした後のサーバー上での設定が不要。

サーバーにアップロードしたら、早い人であれば
1分しないうちにすぐ使い始めることができるはずです。

しかも爆速!

実は・・・この爆速に関連しますが、
本当はxlinkにこの際なので機能追加して欲しいと
かねがね思っていたことがありました。

それは既存短縮URLツールやメルマガ配信スタンド、
会員サイトなどで作ってきた短縮URLをこの際
xlinkに全部移行できないかという相談でした。

これができると過去のデータも含めて
xlinkのみで操作し、管理できるので有り難い・・・
と思っていたのですが、xlinkにはこの機能はありません。

また将来的に追加の予定もありません。
(坂田氏に確認済です。ある意味スッキリしました。)

他ツールからの移行は設計時の検討にもあったようですが
検討した結果、実装しないことになったと聞きました。
その理由として最も大きいのが
プログラムの軽量化と動作時の性能を徹底追求しているから
ということになります。

既存の短縮URLツールやサービスは
短縮URLの数が一定以上に増えると例外なしに
その途端、急激に動作が重くなってきます。

坂田氏としてはこれが許せない。
確かに私もヘビーユーザーなので同じく許せない。

短縮URLツールはどれほど優れた機能があっても
重い動作だとすぐに使わなくなってきます。

xlink、本当に爆速です。
データが増えてきても気持ちよいほど
瞬間的に反応してくれます。

 

xlinkがあなたにもたらす贈りもの

xlinkは優れたツールですが、かといって
これ自体が利益を産み出すのではなく
利益を出すための強力な支援機能があるに過ぎません。

その支援のうち最も役立つことってなんでしょうか?

私は・・・

計測データを見て次の手が打てること

だと考えています。
これがxlinkのもたらしてくれる最大の贈りもの。
 

そのためには、見たい計測データが
一望に直感的に把握できること。
このことが最重要だとも考えています。

短縮URLのメリットを体感できるようになると
あらゆる場面で使ってみたくなります。

あっという間に数百になり、やがて数千に・・・
そうなってくると、とにかく一箇所に集めて
管理したくなるものです。

アスメル始めメルマガ配信スタンドや、
MyASP(マイスピー)などの会員サイトで提供されている
短縮URL機能を使わないと言ったのもこのためです。
(言い換えると、xlinkで作った短縮URLをメルマガ・ブログ・SNS・会員サイト
 もろもろの媒体に貼り付け、管理はすべてxlinkで行っています。)

そもそもメルマガ対応についてもxlinkは
フレーム型転送機能ほかすべてサポートしているため
既存ツール・サービスで可能なことを超えたことができ、
尚且つ一元化してすべての短縮URLを一望できるため
一度使い始めるとたぶんもとに戻る気がしなくなります。

さてその、一度に全体を俯瞰できること。
これこそがビジネスでは要のキーワードです。

一望で俯瞰できるxlinkであれば、
たくさん短縮URLを作った、
あちこちにそれらリンクを貼った、
計測データを眺めた・・・

で、次何したらいい?
ということに無言のサジェスチョンを
くれるということが有り難い。。

次に何したらよいかが自分なりに
判断できると、それをアイデアと行動に反映することで
本当の利益確保につながりやすくなります。

これも私の特典でキッチリお伝えしたいと思います。

バラバラなツールやサービスで
短縮URLを使うと経験上全体が読めなくなります。

情報があちこちに分散しているだけでなく
情報の粒度(細かさやレベル)なんかもバラバラですので
統合した判断ができないというより
判断する段階で途端に面倒になります。

優秀な短縮URLツールでまとめましょう!と主張しているのは、
私も含め面倒なことに対する
人の心の弱さはどうにもならないからです。

 
どれほど優れたツールやサービスであれ
面倒になって使いこなせないようでは
ただただ散財していることになります。
まるでザルで水を汲んでいる行為です。

ザルで水を汲むのはもうやめませんか?
xlinkはこういった状況から決別する
きっかけを与えてくれます。

 

★KENBOの利益MAX化特典★【期間限定】

短縮URLマニアであるKENBOが、xlinkの完成度高さに敬意を覚えたこと
そして無条件に「必需品」と宣言している点から考え抜きました。

取りこぼしをゼロにするだけではなく
短縮URL活用で利益をMAXに増やすために
数々の施策を私の特典としてご提供します。

短縮URLツールがここまでできるのか!と
なんとかしてあなたを黒魔術により覚醒させたい思いです。

※特典の配布は特に記載をしていない場合、
 2018年5月中旬よりお申込み者へメールでご連絡します。
※特典はPDFまたは動画、或いはその両方でのご提供予定でいます。

 

特典1 次どうしたらいい?(計測俯瞰法)

次どうする?

xlinkで短縮URLを使い始めました。
クリック計測データも集まるようになりました。
さて・・・
ズラズラ~っと並んだ短縮URLごとの計測データ。
これをただボーっと眺めたり、失望したりニヤニヤしている
だけではあまりにももったいない。

xlinkの管理画面が表示しているデータから
何をどう読み取るのか?
がことのほか大切です。

ある短縮URLは、完全に独立したもので
それだけを見ればよいかもしれません。

また別のある短縮URLは、関係するいくつかの
短縮URLと因果関係をもって作ったものかもしれません。
(何を言ってるか今はわからなくても問題ありません。)

この場合は、因果関係を見渡すことで
計測データが何を意味しているか読み取ることができます。

短縮URLツール利用目的を忘れてはいけません。
利益を出すこと。
そのために使うツールである、というのが原点です。

利益を出すためには、どのようなデータの見方が必要なのか?
こういったことを教えているのを見た例がありません。

単に短縮URL化してクリックされた値を見る
という状況から一歩抜けること
利益につなげる視点で計測データを見ること
そのための思考プロセスを身に付けること
・・・・私は最も重要ではないかと考えています。

xlinkでの計測データをどう扱えばいいのか?

難しい面倒な見方ではなく、これだけ押さえておけばいい
といったそのごく簡単な方法をお伝えします。

つまり、この特典1では
『データ見て、次どうしたらいい?』
をしっかりお伝えしたいと思います。

 

特典2 有効期限設定の裏ワザ

有効期限設定

xlinkの有効期限設定機能を使いまわすテクニック教えます。

この機能自体、現在市販されているツールやサービスでは
お目にかかれません。

坂田氏も私も大のお気に入りの機能ですが
使い方に一工夫加えることで利益アップが望めます。

有効期限設定は生成する短縮URLごとに
使うか使わないか(無記入なら使わない)を決め
さらにどう使うかを設定できます。

で、どうすんの?
ということの奥義をお伝えしたいと思います。
もともとこの機能は故ziplinkerで私が依頼し
実装してもらったものです。

坂田智康氏はziplinker2でもことのほか、
この機能を絶賛していました。

 

特典3 後で楽するためのカテゴリー仕訳

カテゴリー設定

xlinkはカテゴリー設定ができ、短縮URLを分類管理することができます。

このカテゴリーですが・・・
なんとなく作ってしまうのではなく、ちょっと意識するだけで
後々の管理(検索や表示)も格段に楽になります。

私はいつもここを気をつけてます。
どんなカテゴリーに分類すると便利なのか?
ちょっとしたコツをお伝えします。

短縮URLの数が膨大にたまってきたときに
特に効果を実感できると思います。

私はPCを立ち上げると、xlinkを必ずブラウザに開いて
PCを閉じるまで使っています。

情報発信をしている方であれば誰でも
あっという間に短縮URLがたまってくるはずです。

 

特典4 短縮URLを使ってはいけないケース

使ってはいけないケース

短縮URLを使え、と言っておきながら
なんで真反対のことを言うんだ?

と思われたかもしれませんが
技術的な意味ではなくもっと重要な
ビジネスという観点で使ってはいけないケースが
いくつかあります。

使っちゃダメよ
いうのはどんな場合なのか具体的にお伝えします。

このことかなり重要です。
また、どこかで教えているのを
これまで見たことは一度もありません。

 

※以下は4/20~5/31までのお申込み対象【期間限定】特典となります。
 6/1以降は削除または制限がありますのでご注意ください。

特典5 メルマガでの短縮URL使い方基礎編

メルマガ 短縮URL

メルマガにURLを使う場合、xlinkで元URLを短縮URL化してくれます。
同じ元URLが複数あっても、原稿をコピペしてワンクリックで
それぞれ別々に生成してくれます。(メルマガ登録機能)

またメルマガ専用解析画面もあって、これもまた超便利。

せっかくのメルマガ登録・メルマガ解析機能は
誰でも簡単に使えますが、その前提として
メルマガでのURLを適切に使えることが前提です。

ここをキッチリ理解しておかないと
メルマガ配信そのものに影響します。

主にメルマガ初心者向けに、しかしこってりと
DEEPな内容をご説明します。

期間後(6/1以降)本特典は消滅しますのでご注意ください。

 

特典6 LPでの短縮URLリアルタイム改善術

LP 短縮URL

LP(ランディングページ)には最低1個、決済手続きリンク(*)が必要です。
(*)「ご購入はこちら」と書かれているようなボタンが多いです

また見かけたことがある方が多いと思いますが、
その決済手続きリンクが何箇所も記載されているLPも存在します。

決済手続きリンクを複数LP上に置くとして、
どういう風に考えれば売上アップにつながるでしょうか?

この考え方はアフィリエイトなどでも通じますが
初めて販売者経験をする方を意識して、
販売開始直後から終了するまで
「いつ、どう考えて、どうしたらいいのか?」
という点についてxlinkの活用法をお伝えします。

いわばxlinkの醍醐味がここにあります。

期間後(6/1以降)本特典は消滅しますのでご注意ください。
 

特典7 xlinkの使い方・トラブルなどのサポート

xlink サポート

【期間限定】4月20日から5月31日までのお申込みについては
 無期限・無制限に対応させていただきます。

 
 6月1日以降のお申込みについてはご購入後
 90日間のサポートとなります。

xlinkには、実はサポートについて明示されていません。
私が、あなたと販売者である坂田智康氏の間に立って
必要なことがあれば橋渡しします。

しかし大抵のことは私が解決できると確信しています。
xlinkのベースとなっている先代ziplinker2から
思想を熟知しているのと日々使っているためです。

サポートとは、どうしたらいいかわからない、
不具合がある、こんな機能が欲しい・・・等の
xlinkに関してあなたが抱える悩ましい問題について
対応するという意味です。

何度も述べた通り、私自身がマニアですので
ほとんどの問題は24時間以内にご返事できると思っています。

と申しますか、実は坂田氏より過去1年の検証で
問題は見つかっていないとのことです。

私のサポートでは問題対応というよりもむしろ、
稼ぐための応用方法やさらなる機能改善の要望窓口としての
やりとりが増えると想像しています。

メール、skype、ZOOMなどで対応しますが
まずはメールでのご相談をお受けします。

 

特典を2018.5.19よりご提供開始しました。
※なお、特典は2018年5月中旬よりご提供予定です。
 ただし特典7に関してはお申込み直後から対応いたします。

ご注意

クッキー(cookie)が有効であることを必ずご確認ください。

重要

インフォトップご購入画面で以下の特典表示があることを
必ずご確認お願い致します。

xlink KENBO特典

特典がどうしても表示されない場合や
本ページについてのお問合せは、必ずご購入前に
【xlink】KENBOお問合せフォームよりその旨をお知らせくださいませ!
KENBO特典表示が出ない場合、クッキーが無効になっております。別のブラウザ等でお試しください。
それでも表示されない場合、必ずご購入前にご連絡お願いします。
特典表示が無いまま決済された場合、特典をお渡しすることはできませんのでご注意ください。

 

KENBO特典付きxlink詳細はこちら

※xlinkはとてもリーズナブルなプライスで完全買取型。
 また、ご購入後にバックエンド商品はございませんのでご安心ください。

私は、xlinkがあなたにとって毎日いつもそばにいてくれる良き相棒となり
二度と手放したくない強力な武器となることを保証します。

既存の短縮URLツールやサービスを使っている方、
全く初めての方も今すぐ迷わずxlinkを使って
圧倒的で驚愕な効果を堪能しましょう!

これは勝つための道具です。

xlink及びKENBO特典についてのご質問等、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
原則24時間以内にご返信いたします。
>>>【xlink】KENBOお問合せフォーム

jlbg