インフォレビュー@守破離ネット

「気づき」を「稼ぎ」に変える~KENBO's Blog

商用SEO対策WordPressテーマ「el plano」の詳細と評価(1)~概要編

5048 views
約 7 分

この記事は、先般以下でアナウンスしていました

デジステイト社の最新WordPressテーマ(テンプレート)である

Digipress「el plano」を詳細に解説したものになります。

DigiPress el plano 最新フラットデザインに変更しました

またこのテンプレートに最適化したKENBO特典も紹介しております。

詳細にレビューすると記事は正直、とても長くなりそうです。

ということでいくつかに分割していきますが、それでも長いです(^^;)

ただ、ブログで洗練さとオリジナリティを強く出していきたいならば

この驚きに満ちた、商用&SEO対策最強のテンプレート紹介を是非最後までご確認ください。



さていきますよ~!

フラットデザインコンセプト|最新の流行とユーザビリティ

まずは、この画像ご覧くださいまし!(↓)
elplanoテーマ
フラットデザインはWindows8から流行になっている、平坦でシンプルながらとても

オシャレなデザインのことです。

el planoはDigiPressテンプレートである「Attractive」/「Mature」がもっていた

デザインの秀逸性や超楽チンのカスタマイズ性、そしてブログの徹底した軽量化を引き継ぎながら

2013年8月に生まれた三人兄弟の末っ子にあたります。

当ブログデザインも、「Attractive」⇒「Mature」と使いつつ今回の「el plano」へと移ってきました。

新しいモノ好きだと言われるとそれまでですけど、有名な賢威やSIRIUSも使い倒しているくらい

サイトをいくつも作ってきた経験があるなかで、イチオシがDigiPressテンプレートという結論に至っています。

なおKENBOがこの記事を書いている2013年8月9日時点で、なぜこのDigiPressテンプレートが

いろんな意味で国内最強だと確信しているかは、あらためて別の記事でご紹介します。


さて、el planoですが見ての通りにPC、スマホ、タブレットなどのデバイスで最適な

表示がされているから「レスポンシブWebデザイン」だよね、というのは早計です。

デジステイト社は、スマホ表示でのレスポンシブWebデザインを当初は継承しようと

しましたがモバイルデバイスのこれからの重要性を考えたとき、そのままでは不十分である

との結論に達し、一度作ったものを捨て、あえて専用デザインで作りなおしたのです。

当ブログをスマホでご覧になり、いろいろ触っていただくとお分かりですが

レスポンシブWebデザインだけでは表現できない工夫がいくつも仕掛けられていて、

私自身、すでにレスポンシブWebデザインは古いという印象さえ持ったほどです。


カスタマイズは専用管理画面でOK~複雑なCSSやHTML知識不要


えー、この記事では概要編ですので、利用者にとっていかに楽しながら

最強のカスタマイズができるのかを解説します。


初心者にも楽チンのこの管理画面は、Digipressのお家芸です。

WordPress管理画面の左側に以下のようなメニュー画面が作られます。

ダッシュボード
el plano、Mature、Attractive全て同じ感覚で取り扱うことができます。

(なお実際の設定項目は少しずつ異なりますが、管理画面の扱い方は共通です)

これでもかという風に、ここまで集約した形でカスタマイズできるWordPressテンプレートは

いくつも使った中でDigipressがダントツで、とにかくわかりやすいです。

画像の簡単な加工もできますので、ヘッダー画像やアイキャッチ画像を作る際にも便利です。

この画像関係は省略して、ビジュアル設定と詳細設定と2種類あって

それぞれのタブを開くと説明ガイド付きで、何を記入すればよいか細かいメニューが出てきます。

このあたりの具体的な説明は次回の記事でご案内しますね。

ビジュアル設定

ビジュアル設定のメニューの一部(タブが閉じてる状態)はこんなイメージです。

詳細設定

詳細設定をクリックしたときのメニューの一部です。

これも同様にタブが閉じている状態のイメージです。

まぁ、ここで何を言いたいかといいますと、難しくなくとにかく簡単ですよということです。



重要Digipressの紹介は終了しました
詳細は以下の記事に紹介しておりますが、Digipressはライセンス形態の移行に伴い紹介自体ができなくなりました。
ただし私は独自に、Digipressシリーズに共通して使えるカスタマイズスターターキットを超格安でご提供する予定です。

WordPressテンプレート:Digipressテーマはボリュームライセンスへ移行し、アフィリエイトも終了・・・モニター向けカスタマイズスターターキットを計画中


ということで、el planoの優れた特徴と詳細な機能は次の記事でご案内するとして・・・

とりあえず、KENBOが用意した

el planoを最大限に活かせるオリジナル特典

ご紹介しておきます。

また以下の特典は、過去にKENBOからMatureまたはAttractiveテンプレートを

ご購入された方へもプレゼントします。

el planoだけでなく、共通で使える内容も含まれていますし、

また将来el planoに切り替えられた場合にも活用できます。

KENBO特典1プロデザイナーによるel plano専用カラーコードセット

プロデザイナーが選んだel planoフラットデザイン専用カラーコードセット。

カラーはel planoも無限のなかから選択できるわけですが、

ヘッダー部、背景、フッター部、コンテナ部・・・等の最適な

コンビネーションを選ぶというのは意外と難しいものです。

いわゆるWEBセーフカラーも意識し、配色センスに優れたデザイナーによる

(min)30パターンのカラーコードセットをご提供します。

特典1:カラーコードセット

このカラーコードの組み合わせを、Digipressビジュアル設定・詳細設定の所定の場所に

コピペするだけで、一瞬にしてプロレベルの洗練されたデザインが出来上がります。

※特典1は、9月以降に提供予定です。
KENBO特典2el planoに最適なプラグイン一覧

プラグインは多ければよいというものではなく、必須のもの、あったほうが便利なもの・・と

色分けされ、また多すぎると重くなります。

必要にして最小限のel plano用のプラグインとはなにかをまとめてお伝えします。

※特典2は8月後半にご提供予定です。

これ、詰まるところ試行錯誤の末、KENBOが実際に利用しているプラグイン集となります。
KENBO特典3el plano用クイックタグ一覧

AddQuicktagというプラグインを使って、HTMLエディターやビジュアルリッチエディターで定型入力を

できるだけ早く、簡単に操作できるようにしたものです。

AddQuicktag

人によって使うタグは異なりますが、KENBOが実際に使っている設定値と設定方法を

お伝えします。

使い方さえわかれば、あとはご自身でカスタマイズは簡単です。

Wordpressに慣れていないうちは、意外とこういった準備のことも思いつかないものです。

AddQuicktagが無いと有るとでは、作業効率が10倍くらいは差が出ます。

※特典3は8月後半にご提供予定です。

el planoにはWordPress設置マニュアルを含めたビギナーズパッケージと、

WordPress設置は全然大丈夫だよ~という方向けのノーマルパッケージ

の2種類がありますのでご注意ください。

KENBO特典はいずれのパッケージでも共通です。

ビギナーズは、テーマ本体に加え、以下のマニュアルを含むパッケージです。

・WordPressインストール&基本セットアップ図解マニュアル
・WordPress基本操作図解マニュアル

el planoビギナーズパッケージお求めはこちらから

el planoノーマルパッケージお求めはこちらから

なおDLmarketのご購入後に以下のフォームへ『ご注文番号』をご記入のうえ
特典をご請求ください。

KENBO特典請求│Digipress el plano

コメントはこちらからよろしくお願いします

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

最近の投稿

More