インフォレビュー@守破離ネット

「気づき」を「稼ぎ」に変える~KENBO's Blog

Digipress「GRAFIE」~スタイリッシュなワードプレステンプレートとKENBO特典

1548 views
約 4 分

GRAFIE
本日(2014/6/29)、ブログデザインをまたリフレッシュしました!

当ブログは伝統的にデジステイト社のDigipressシリーズを活用しています。
その今日時点では最新の「GRAFIE」に着替えました。

Wordpressテンプレートのひとつですが、Digipressシリーズは欧米の最新トレンドに常に着目しているわりとバタ臭いテンプレートとなります。
GFAFIEは、シリーズ最先端のスタイリッシュな表現方法を採り入れており、私もこれまでの中でも一番のお気に入りです。

私が知る限り、Digipressシリーズそのものが国産のワードプレステンプレートの中ではトップランナーの中に入っていると評価しています。

デザインを採り入れた当ブログをいろいろいじってもらえると、何がどうなってるのか遊び心も満載という点もすぐにご理解いただけます。

GRAFIEだけではありませんが、一貫して優れている点としては;

・あらゆるデバイスで表示を最適化していて、モバイルでは
ただのレスポンシブデザインではなく、専用設計でできております。
・WEBフォントなどで重たくなる画像を可能な限り排除し軽快。
・専用ショートコード(別売)で、非常に高度な表現がいとも簡単にできる。
・「Digipress」専用管理画面でほとんどの操作ができ、遷移を最小限に抑えられる。
・機能改善バージョンアップや不具合対策も迅速であり且つ煩雑にある(競合を抜く努力に怠りなくこれも利点)
・サポート対応も充実

・・・書き出せばきりがないくらいに、この手のテンプレートとしては★★★★★という評価をしています。

一方で、ブログであれホームページであれ一生同じデザインを踏襲することも昨今ほとんどあり得ない話です。
テンプレートデザインも時代の変化に敏感であることが欠かせないと思っております。


今回、デザイン着せ替えにあたって、今まで以上に真剣に悩んだのがさまざまなメニューやウィジェットで表現する『中身』でした。
例えばプロフィールはここにこういうデザインでとか、フッターにはこれこれを紹介して、とか・・・

重要Digipressの紹介は終了しました
詳細は以下の記事に紹介しておりますが、Digipressはライセンス形態の移行に伴い紹介自体ができなくなりました。
ただし私は独自に、Digipressシリーズに共通して使えるカスタマイズスターターキットを超格安でご提供する予定です。

WordPressテンプレート:Digipressテーマはボリュームライセンスへ移行し、アフィリエイトも終了・・・モニター向けカスタマイズスターターキットを計画中

以下のご紹介リンクおよび特典リンクは無効になっておりますのでご了承くださいませ。

そのあたりで1週間以上は悩んだところでして、決めたあとは1、2時間でで着せ替え完了しました。
今ご覧になっているこのブログのトップページ、特にここは時間がかかったところでして、今回私は特典として;

ワードプレス管理画面より設定したメニューの実際の設定値(ただしリンク先などは除く)そのものをご提供しようかなと。
私が悩んだデータそのものをお渡しすることで、
・少なくとも当ブログと同等のレイアウトやカラー設定
・ショートコードを使ったデータ
・WEBフォントを使ったデータ
など比較的面倒なところを、ごく簡単にご自分のリンク先や文字に置き換えて応用できます。

※こちらの特典は少々準備が必要ですので7月末より配布をさせていただきます。

GRAFIEのお求めはこちらから

KENBO流GRAFIEサイトと同じようなデザインをとりあえず作ってみたいとお考えの方は、前記リンクからDLmarketでのご購入後に、以下より注文IDを添えてお送りください。

KENBOのGRAFIE特典請求はこちら

コメントはこちらからよろしくお願いします

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

最近の投稿

More