インフォレビュー@守破離ネット

「気づき」を「稼ぎ」に変える~KENBO's Blog

「ピンクのフクロウを想像してはいけない」by坂田智康

7980 views
約 5 分

心理操作といいますか、催眠テクといいますか

人の脳の癖をうまく表現した言葉で

「ピンクの象を想像してはいけない」

というのがあります。


この言葉であなたは何を思いますか?

ピンクの象を何気にイメージしたとしたら、あなたは

見事に引っかかっているわけです。

想像するな、と言っていながら想像させるのは

マーケティングや広告でも広く使われているテクニックです。


ところで話は変わりますが、東南アジアを歴訪していた

師匠(坂田智康氏)からのお土産が自宅に届きました。

あらかじめ、”超ダサい布きれ”を送ると予告を受けていたのですが、

取り出してみるとまさにその通りで絶句し立ちつくしました。

これです(↓)
坂田さんお土産

こいつは、エイプリルフールではありませんよ(笑)


”GoogleがYouTubeを閉鎖する”アナウンスが本日流れてますが

このニュースはもちろん4月1日ならではのことです。


師匠の効能書きが添付されていて、そこには;

「防寒」、「露出予防」、「冷え症」等々・・・と(笑)


それと、これ女性用のミニワンピではないですよ。

恐らくは男女兼用の・・・ただのタンクトップです。



私がぼうぜんとしたのは、この只者ならぬタンクトップが何を

意味しているか?ということです。

師匠のメッセージのことです。

実はなんのメッセージも無い、という引っかけも充分あり得るのですが、

ダイソーで売っているTシャツより安いのではないかと想像される

この布きれ、いったい何を伝えたいのだろうか・・・と

考えさせるだけで、すでに私は師匠の心理操作の罠にかかって

いるわけですが・・・(^^;)

なぜこんな話をしているかと申しますと、師匠はどんなときも

「意味の無いことはしない」

ことを私は知っているからです。

タンクトップそのものに意味はなくても、これを土産として

送るという考え(企画)の中に何か秘密があるはずなのです。




ということで、師匠のメッセージ解読を読者様と共有したいと思います。

もし、何か思いつくことなどがありましたらご遠慮なく感想コメントを

いただければと思います。

フクロウタンクトップ

まずは、このどぎついピンクです。


ミニワンピもどきのピンクのタンクトップを着て、

原宿あたりを練り歩け!と修行を求めているのか・・・

或いは、師匠の脳が今こんなカラーに染まっているということか・・・

悩んでいます・・・


次にフクロウ。

フクロウは「賢者」のシンボルです。

その賢者がこう言っています。

IT’S NOT ABOUT HOW YOU LOOK,
IT’S ABOUT HOW YOU SEE!


適当に訳すと、

どうやって見るかじゃなくて、どう見えるかだよ。

LOOKというのは、意志をもって見るという意味合いで、

SEEというのは目に入ってくるものを見るという、どちらかというと

受け身的な単語でそこに違いがあります。

また、”見る”という意味にも目で見るだけじゃなく、心で見る

という使われ方もあります。


ただ、まさしくそれこそが悩ましいポイントなのです。

賢者がもし・・・

IT’S NOT ABOUT HOW YOU SEE,
IT’S ABOUT HOW YOU LOOK!

と逆のことを言うなら何となく理解できます。

つまり、ぼんやり見るんじゃなくて、しっかり見ろよ・・・

これなら、なるほどと素直に思えるのですがフクロウは

逆のことを言っております。



うーんなんだろうなぁ・・・と悩みながら散歩していると

突然、ある人物(賢者)を思いだしました。

アメリカに、作家であり詩人の

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー(Henry David Thoreau)

という著名な方がいて、どこかで彼のことを書いた本を

目にした覚えがあります。

彼の言葉にこんなのがありました。

IT’S NOT WHAT YOU LOOK AT THE MATTERS,
IT’S WHAT YOU SEE.


フクロウは、どこからかこの言葉をほぼパクって

実はソローと同じことを言っているのです。

物事の本質は目を皿のようにして探るのではなく、

そこに見えているものだよ、と。




さすがに師匠です!

英語は限りなく苦手、と聞いておりましたが

時代や場所や言語を超えて、伝えるべきものを伝えるという

姿勢に感服した次第です。

メッセージの解読で未解決はあのピンクですが、

たぶん「超派手でかっこいいじゃん!」と

一蹴されそうなので、じっと口をつぐんでおります。


このタンクトップ・・・深読みはいくらでもできます。

例えば、ピンクでもって私の脳に刺激を与えつつ、

ソローの知恵を借りてフクロウであっても賢者となりえる、

とかです。


ということで、このお土産は額縁に入れて家宝として

飾ろうと思っている次第です。


坂田ワールド、お楽しみいただけましたでしょうか?(笑)

COMMENTS & TRACBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. あたし、ピンクが好きです。写真のふくろうが可愛いですね。

コメントはこちらからよろしくお願いします

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

最近の投稿

More